【Q】妊婦にインフルエンザワクチンは投与すべきか?

【A】インフルエンザワクチン接種の母体および胎児への危険性は妊娠全期間を通じて極めて低いと説明し、ワクチン接種を希望する妊婦には接種する。

現在使用されているインフルエンザワクチンは不活化ワクチンであり、妊婦、胎児に対して問題はなく、約2000例のインフルエンザワクチン接種後妊婦において児に異常を認めていない。

米国における米国疾病予定局(CDC)ガイドラインではインフルエンザ流行期間に妊娠予定の女性へのインフルエンザワクチン接種を推奨している。

妊婦が妊娠初期にインフルエンザに罹患した場合、神経管閉鎖障害や心奇形などの出生児の先天奇形が増えるという報告がある一方、先天奇形と関係がないという報告もある。さらにこれらの奇形はインフルエンザウイルスの直接的な催奇形性ではなく、妊婦の高熱によるものであり、適切な治療(アセトアミノフェンなどの解熱剤の投与)による奇形のリスクは上昇しないとの報告もある。

【産婦人科診療ガイドライン 産科編2014】
 

キーワード検索

新着記事

【Q】ナウゼリン錠 (ドンペリドン) とノバミン錠 (プロクロルペラジン) の併用は可能か?

【A】ナウゼリン (ドンペリドン) は末梢性D2受容体遮断薬であるのに対して、ノバミン (プロクロルペラジ...

【Q】ラニラピッド錠 (メチルジゴキシン) とジゴキシン錠の換算は?

【Q】ラニラピッド錠 (メチルジゴキシン) : ジゴキシン錠 (ジゴキシン) = 1 : 1.4〜1.8と考えられる。...

【Q】ジスロマックSRは胃瘻や腸瘻から投与可能か?

【A】ジスロマックSR成人用ドライシロップ2g (シロップ用アジスロマイシン水和物) の簡易懸濁法に関する...

【Q】ノルスパンテープの使用患者にスインプロイクは服薬可能か?

【A】以下の理由よりノルスパンテープ (ブプレノルフィン) の使用患者にスインプロイク (ナルデメジン) ...

【Q】アロマターゼ阻害薬使用時のSERMの併用について

【A】2015年度版 乳がん診療ガイドラインには「タモキシフェンにアロマターゼ阻害薬を併用することの有...

【Q】耳垢水の作り方は?成分による有効性の差異は?

【A】耳垢水の調製方法は各施設の院内製剤内規によって異なると考えられる。日本においては炭酸水素ナト...

【Q】インチュニブ錠の特徴とは? 注意点は?

【A】コンサータと異なり、登録医師の確認は不要である。また、副作用の傾眠、血圧低下、頭痛などに注意...

【Q】エキノコックス症に使用される薬剤は?

【A】アルベンダゾール (商品名 エスカゾール錠200mg) がエキノコックス症 (包虫症) の治療に用いられる...

【Q】ゴーストピル (糞便中の殻錠) には薬剤成分が残存しているか?

【A】以下の文献より、ゴーストピル内の薬剤成分の残存率は非常に低いと考えられる。 以下の文献はオキ...

【Q】ゴーストピル (殻錠) が糞便中に排泄される薬剤は?

【A】服薬した錠剤がその形状を残したまま糞便中に排出されることがある。いわゆるゴーストピルである。...

人気記事

【Q】ループ利尿薬の換算・使い分けは?

【コメント】フロセミド (ラシックス)は持続時間は短いが高血圧などの適応症が多く、急性期に使いやすい...

【Q】パントール注射液はなぜ腸管麻痺イレウスに効果があるのか?

【A】パントールはアセチルコリンの生成を促す。アセチルコリンを増強することで副交感神経を刺激する。...

【Q】カチリと亜鉛華軟膏と亜鉛華単軟膏の違いは?

【A】カチリ=亜鉛華軟膏+フェノール(消毒薬) カチリは亜鉛華軟膏にフェノール(消毒薬)が含有して...

【Q】アレジオン点眼液0.05%は小児は何歳から使用可能か?

【A】7歳以上から可能であると考えられる。   以下添付文書 (アレジオン点眼液0.05% 第5版)より抜...

【Q】低用量アスピリンの胃腸障害にH2遮断薬は有効か?ガスターなど

【A】以下の報告1) により、低用量アスピリンの投与時にはH2遮断薬よりもPPIの併用が望ましいと考えられ...

【Q】グーフィス錠が食前投与である理由は?

【A】臨床試験時に食前投与と設定していたため、承認後の用法は食前投与となった。グーフィス錠 (エロビ...

【Q】ステロイドの換算は?

【A】以下にそれぞれの薬剤の等量換算を記載する。 コルチゾン(商品名コートン)→ 25mg = ヒドロコル...

【Q】耳垢水の作り方は?成分による有効性の差異は?

【A】耳垢水の調製方法は各施設の院内製剤内規によって異なると考えられる。日本においては炭酸水素ナト...

【Q】酸化マグネシウムとPPI・H2遮断薬との相互作用は?

【A】酸化マグネシウムと酸分泌抑制剤 (PPI・H2遮断薬)を併用することにより酸化マグネシウムの緩下作用...

【Q】ナルサス錠 (ヒドロモルフォン)と他のオピオイドの換算は?

【A】換算比 ヒドロモルフォン : モルヒネ : オキシコドン = 1 : 5 : 3.3   ヒドロモルフォン6mg...