【Q】湿布は1日何枚まで貼付可能か?

【質問】何種類もの湿布を受け取っている患者さんもいますが、1日に何枚まで貼ってもよいのか検討するためのツールや参考にするべきデータはありますか?
腕、肩、腰、膝とほぼ全身に使用されるケースも病状によってはあるかと思うのですが、こういった場合に注意すべきことほあるのでしょうか?

【A】湿布剤は添付文書における使用回数や枚数に準じて使用する必要があります。具体的な例としてロコアテープが挙げられます。「ロコアテープ 2枚貼付」が同成分の経口剤とAUCが同等であったため、添付文書においても、使用枚数は2枚/日までと明記されています。

ただし、これらの記載がない湿布剤に関しては、インタビューフォームなどで貼付剤と経口剤のバイオアベイラビリティ (AUCなど) を確認し、貼付枚数の目安にすることができます。具体的な例としてモーラステープが挙げられます。モーラステープはインタビューフォームにおいて経口剤の薬物動態の比較が記載されています。「モーラステープ20mg 8枚貼付」は、「ケトプロフェン徐放性カプセル(国内未発売)」を経口投与したと時とAUCがほぼ同等となってしまいます。そのため、「モーラステープ20mg 8枚貼付」以上は注意が必要です。

以下に詳細を記載します。

健康成人男性を対象とした臨床…

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

記事は見つかりませんでした。

新着記事

【Q】ダイアート錠の後発品は遮光保存であるが、先発品は遮光保存でない理由は?

【質問】ダイアート (AGの「DSEP」も含む) は、添付文書上に【遮光保存】の記載がなく、バラ錠も流通しているのに対して、ジェネリックのアゾセミド「JG」は【遮光保存】の記載があるのは何故でしょうか。 【A】2...

【Q】カロナール錠500mgが劇薬の理由は?

【質問】カロナールは何故500mgの規格だけが【劇薬】に区分されているのでしょうか。 成分が同じでも規格によって【劇薬】か否かが異なる薬剤はカロナールしか寡聞にして知りませんが、他にもあるんでしょうか。 ...

【Q】新型コロナ感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまでの接種期間は?

【質問】新型コロナウイルス感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまで、空けるべき期間には決まりがありますか? コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種可能、ずらして打つ場合も日数に...

新着記事をもっと見る