【Q】ヒアリに刺された場合の対処方法は?

【A】
(対処方法)  刺された直後→20分から30分程度は安静にし、体調の変化がないか注意する。症状の悪化がなければゆっくりと病院を受診する。
容態が急変した時→症状は急速に進むので一番近い病院を受診する。
 
(症状)
1. 熱感を伴う非常に激しい痛みや水疱状に腫れ → その後、膿が出る
2. アレルギー反応を引き起こす例があり、局所的、または全身にかゆみを伴う発疹(じんましん)が出現する
3. 欧米においては、アナフィラキシー症例も報告あり
4.ヒアリの毒には、アルカロイド毒であるゾレノプシン(2-メチル-6-アルキルビペリディン)のほか、ハチ毒との共通成分であるホスホリパーゼやヒアルロニダーゼなどが含まれているため、ハチ毒アレルギーを持つ方は特に注意が必要
5.アナフィラキシー症状を引き起こした場合はアドレナリンを注射 (エピペンなど)したりするなどの適切な救急処置をとる必要がある
(参考 厚生労働省 「ヒアリに刺された場合の留意事項について」)

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【Q】ヒアリに刺された場合の対処方法は?

【A】 (対処方法)  刺された直後→20分から30分程度は安静にし、体調の変化がないか注意する。症状の悪化がなければゆっくりと病院を受診する。 容態が急変した時→症状は急速に進むので一番近い病院を受診する。 ...

新着記事

【Q】カロナール錠500mgが劇薬の理由は?

【質問】カロナールは何故500mgの規格だけが【劇薬】に区分されているのでしょうか。 成分が同じでも規格によって【劇薬】か否かが異なる薬剤はカロナールしか寡聞にして知りませんが、他にもあるんでしょうか。 ...

【Q】新型コロナ感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまでの接種期間は?

【質問】新型コロナウイルス感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまで、空けるべき期間には決まりがありますか? コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種可能、ずらして打つ場合も日数に...

【Q】心不全におけるファンタステック4とは?それぞれの投与の順番は?

【A】心不全(左室駆出率の低下した心不全=HFrEF(ヘフレフ))に対して「βブロッカー」「SGLT2阻害薬」「ARNI」「MRA」の4剤を投与することが全死亡の減少に有効であると数々の文献で、報告されています。 ・日本...

新着記事をもっと見る