【NEWS】オルミエント錠 (バリシチニブ) とは?

【コメント】2017年7月に製造販売承認された。適応は「既存治療で効果不十分な関節リウマチ」であり、作用機序はJAK1、JAK2、JAK3、TYK2の4種類のうちJAK1及びJAK2活性を阻害する薬剤である。
同薬効のJAK阻害剤としてゼルヤンツ錠が2013年5月に販売開始となっている。オルミエント錠とゼルヤンツ錠の違いは、ゼルヤンツ錠はJAK1、JAK2、JAK3、TYK2の4種類すべて阻害するのに対し、オルミエント錠はJAK1及びJAK2活性のみを選択的に阻害する点である。これら二つの薬剤の効果を直接比較した試験はないが、臨床試験結果から同程度と考えられる。参考として以下に、ヒュミラとの比較を記載する。

メソトレキサート+ヒュミラ (アダリムマブ)  群 VS メソトレキサート+オルミエント (バリシチニブ)  群
→メソトレキサート+オルミエント (バリシチニブ)  群の方が痛み、疲労およびQOLに優位な改善が見られた。
Patient-reported outcomes from a phase 3 study of baricitinib versus placebo or adalimumab in rheumatoid arthritis: secondary analyses from …

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【NEWS】オルミエント錠 (バリシチニブ) とは?

【コメント】2017年7月に製造販売承認された。適応は「既存治療で効果不十分な関節リウマチ」であり、作用機序はJAK1、JAK2、JAK3、TYK2の4種類のうちJAK1及びJAK2活性を阻害する薬剤である。 同薬効のJAK阻害剤...

新着記事

opioid naive患者 に対するフェンタニルパッチの使用は0.5mg規格のみか?

【質問】opioid naive患者 に対するフェンタニルパッチの使用ができるようになったのは低用量0.5mgの1日製剤だけでしょうか?3日製剤は適応外となりますか? 【A】オピオイドナイーブ患者に対してフェンタニル...

PPN製剤をCVポートから投与可能か?

【質問】PPN製剤をCVポートから投与することは可能なのでしょうか? 【A】PPN(末梢静脈栄養法)は通常、末梢静脈から投与されますが、成分や技術的にはCVポート(中心静脈カテーテル)からの投与も可能と考えら...

べピオゲル・エピデュオゲル・デュアックゲルの貯法が異なる理由は?

【質問】べピオ、エピデュオ、デュアック配合ゲルはいずれも過酸化ベンゾイルを含有していますが、それぞれの貯法の温度が異なるのは何故でしょうか。 【A】エピデュオゲルとベピオゲルは過酸化ベンゾイルを含有...

新着記事をもっと見る