【Q】界面活性剤が粘膜に与える影響の機序は?

【質問】界面活性剤が粘膜に与える影響の機序がわかれば教えていただきたいです。

【A】界面活性剤の殺菌作用機序は「陰イオンを帯びている細菌に陽イオンの界面活性剤が吸着されて、細菌の表面に集積、蛋白を変性させる」ことです。

つまり、界面活性剤の作用は「陽イオンによる細胞膜の損傷、酵素タンパクの不活性化・変性凝固」であり、粘膜においても同様に細胞が破壊されることにより、粘膜に対する悪影響が生じます。

具体的には、粘膜細胞が破壊され、「消化管出血・麻痺性イレウス、循環血液量減少・血管透過性亢進による肺水腫・心機能低下」などが生じる可能性があります。

また、口腔粘膜においては、界面活性剤により、唾液の口腔内の組織保護能が低下し、口腔内組織が破壊される可能性があります。

実臨床において、界面活性剤による口腔粘膜腐食、多発小腸潰瘍・穿孔の症例報告がされています。
(高濃度塩化ベンゼトニウム液による口腔粘膜腐食の一例 POMS  Vol.5 , 76-79, 1995)
(界面活性剤大量内服後に多発小腸潰瘍・穿孔を来した1例 JJAAM Vol.18 202-207, 2007)

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【Q】界面活性剤が粘膜に与える影響の機序は?

【質問】界面活性剤が粘膜に与える影響の機序がわかれば教えていただきたいです。 【A】界面活性剤の殺菌作用機序は「陰イオンを帯びている細菌に陽イオンの界面活性剤が吸着されて、細菌の表面に集積、蛋白を変...

新着記事

【Q】カロナール錠500mgが劇薬の理由は?

【質問】カロナールは何故500mgの規格だけが【劇薬】に区分されているのでしょうか。 成分が同じでも規格によって【劇薬】か否かが異なる薬剤はカロナールしか寡聞にして知りませんが、他にもあるんでしょうか。 ...

【Q】新型コロナ感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまでの接種期間は?

【質問】新型コロナウイルス感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまで、空けるべき期間には決まりがありますか? コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種可能、ずらして打つ場合も日数に...

【Q】心不全におけるファンタステック4とは?それぞれの投与の順番は?

【A】心不全(左室駆出率の低下した心不全=HFrEF(ヘフレフ))に対して「βブロッカー」「SGLT2阻害薬」「ARNI」「MRA」の4剤を投与することが全死亡の減少に有効であると数々の文献で、報告されています。 ・日本...

新着記事をもっと見る