ノルバデックスとセレコックスの併用に問題はあるか?

【質問】セレコックスはCYP2D6阻害作用があり、中程度(または弱)とあります。 ノルバデックスを服用中の患者様に対し、処方医の整形医師に確認が必要でしょうか。

【A】ノルバデックス(タモキシフェン)は、乳がんに適用がある抗エストロゲン薬です。一方、セレコックス(セレコキシブ)は非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)で関節リウマチや変形性関節症、腰痛症に適用があります。

・タモキシフェンは肝代謝酵素CYP3A4およびCYP2D6によって代謝されます。最初にCYP3A4で脱メチル化され、次にCYP2D6で水酸化されて活性型が生成します。また、CYP2C9、CYP2B6、CYP2J2にも関与しています。

・セレコキシブはCYP2D6を中程度または弱く阻害します。CYP2D6はタモキシフェンの代謝に重要であり、セレコックスがこの酵素を阻害することにより、タモキシフェンの代謝が減少し、その活性型が減少します。

以上より、ノルバデックスを服用している患者さんがセレコックスも併用する場合、セレコックスがCYP2D6を阻害し、タモキシフェンの効果を低下させる可能性があるため、注意が必要です。処方医や整形外科医に適切な情報提供は必要と考えられます。

これらの情報は添付文書やLexicompには記載されていません。

<…

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

ノルバデックスとセレコックスの併用に問題はあるか?

【質問】セレコックスはCYP2D6阻害作用があり、中程度(または弱)とあります。 ノルバデックスを服用中の患者様に対し、処方医の整形医師に確認が必要でしょうか。 【A】ノルバデックス(タモキシフェン)は、乳が...

新着記事

病院における添付文書・インタビューフォームの保管状況

【質問】添付文書・インタビューフォームの保管についてお聞きします。 当院では災害時等のオフライン環境下で閲覧できるように印刷した上で保管しておりますが、 他施設ではどうされていますでしょうか? 【A】A...

外来の妊婦に対するインフルエンザ治療薬の選択は?

【A】オセルタミビル(商品名 : タミフル)は妊婦に対して安全かつ効果的であるとの豊富な情報1,2があります。また、吸入薬であるラニナニビル(商品名 : イナビル)は、体への暴露が少ないため、問題ないとされてお...

ダイアップ坐剤10㎎は終末期の苦痛に対して保険審査が通るか?

【質問】終末期の方です。ダイアップ坐剤10㎎が苦痛時で処方されました。適応外になりますが、保険はとおるのでしょうか? 【A】終末期の成人患者における苦痛緩和のためにダイアップ坐剤10㎎が処方される場合、...

新着記事をもっと見る