【Q】DPP-4阻害薬やGLP-A受容体作動薬は膵臓ガンのリスクをあげるか?

【A】DPP-4阻害薬やGLP-A受容体作動薬は膵臓ガンのリスクをあげるとは認められなかった。

対象者 2型糖尿病患者97万2384人 DPP-4阻害薬やGLP-A受容体作動薬の使用開始。
→1221人が膵臓ガンと診断されたが、有意に膵臓ガンのリスクは上昇しなかった。(95% CI, 0.84 – 1.23)
(Azoulay L,et al.Incretin based drugs and the risk of pancreatic cancer: international multicentre cohort study.BMJ. 2016 Feb 17;352:i581.)
http://www.bmj.com/content/352/bmj.i581

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【Q】エビリファイは糖尿病患者に使用可能か?

【A】エビリファイは糖尿病患者において禁忌となっていないが、有益性が上回る時のみ使用できると警告に記載されている。 エビリファイは他の抗精神病薬であるセロクエルやジプレキサとは異なり、糖尿病患者にお...

新着記事

べピオゲル・エピデュオゲル・デュアックゲルの貯法が異なる理由は?

【質問】べピオ、エピデュオ、デュアック配合ゲルはいずれも過酸化ベンゾイルを含有していますが、それぞれの貯法の温度が異なるのは何故でしょうか。 【A】エピデュオゲルとベピオゲルは過酸化ベンゾイルを含有...

セフメタゾールの適切な用量設定について

【質問の要約】 CMZ(セフメタゾール)の用量設定について、重症度に応じた高用量使用の根拠が不明確で、新人からの質問に回答できず困っています。JAID/JSCの感染症治療ガイドでは腎機能別の投与量が示されていま...

帯状疱疹のワクチンは神経痛が残っている場合でも打ってもいいか?

【質問】帯状疱疹のワクチンを打つのに発疹ある急性期はダメなのは分かるのですが、神経痛が残っている場合でも打たない方が良いのでしょうか? タイミングが分からなくて困ってます 【A】帯状疱疹の発疹が治まっ...

新着記事をもっと見る