【Q】イントラリポスは中心静脈ラインの側管から投与可能か?

【A】基本的には単独投与であるが、中心静脈ラインの側管から投与可能であると考えられる。側管投与は、別の栄養輸液との接触が短いため、イントラリポスの粗大粒子の増加が起きにくいためと思われる。
大塚製薬のHP にも中心静脈ラインの側管からの投与方法が記載されている。

各種栄養輸液の投与ルート側管からイントラリポス輸液20%を投与した平均粒子径と直径5μm以上の粗大粒子値は、エルネオパ2号輸液、ネオパレン輸液+エレメンミック注、アミノトリパ2号輸液+オーツカMV注、アミノトリパ2号輸液+エレメンミック注、ビーフリード輸液、フィジオ35輸液において規定内であり、著明な変化は認められなかった
(参考 : 輸液製剤の特徴から見た輸液ライン管理のあり方 ~輸液ライン管理における医薬品に関連した諸問題とその対策~, 静脈経腸栄養, 2014,Vol.20 No.2, 31(717) )

※各医療担当者の裁量と判断になります。

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【Q】イントラリポスは中心静脈ラインの側管から投与可能か?

【A】基本的には単独投与であるが、中心静脈ラインの側管から投与可能であると考えられる。側管投与は、別の栄養輸液との接触が短いため、イントラリポスの粗大粒子の増加が起きにくいためと思われる。 大塚製薬...

新着記事

【Q】ダイアート錠の後発品は遮光保存であるが、先発品は遮光保存でない理由は?

【質問】ダイアート (AGの「DSEP」も含む) は、添付文書上に【遮光保存】の記載がなく、バラ錠も流通しているのに対して、ジェネリックのアゾセミド「JG」は【遮光保存】の記載があるのは何故でしょうか。 【A】2...

【Q】カロナール錠500mgが劇薬の理由は?

【質問】カロナールは何故500mgの規格だけが【劇薬】に区分されているのでしょうか。 成分が同じでも規格によって【劇薬】か否かが異なる薬剤はカロナールしか寡聞にして知りませんが、他にもあるんでしょうか。 ...

【Q】新型コロナ感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまでの接種期間は?

【質問】新型コロナウイルス感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまで、空けるべき期間には決まりがありますか? コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種可能、ずらして打つ場合も日数に...

新着記事をもっと見る