【Q】副鼻腔炎の原因は細菌かウイルスか?第3世代セフェム系の効果と生体内利用率は?

【質問】副鼻腔炎の原因は細菌だけなのでしょうか?ウイルスの関与はないのですか?また、バイオアベイラビリティの小さい第3世代セフェム系が処方されていることもありますが、意味はあるのでしょうか?(肺炎などのときにも思います) 内服抗菌薬の場合、臓器移行性だけでなく生体内利用率も重要になると思うのですが、比較のためのツールはありますか?また、上記情報はすべてインタビューフォームには載っていると思っていいのでしょうか

【A】

急性副鼻腔炎はウイルス性が15〜18%を占めています。
細菌性の急性副鼻腔炎であれば、第1選択【成人 AMPC/CVA 1000/62.5mg 錠 2錠 1日2回 5〜7日間】、第2選択【CPDX-PR 200mg 1日2回】などが推奨されてます。(サンフォード感染症治療ガイド)

慢性副鼻腔炎は「多くの要因による上気道の炎症」とされており、ウイルス性や細菌性の両方、もしくはそれ以外の要因が考えられます。 (サンフォード感染症治療ガイド)
そのため、慢性副鼻腔炎に対して経験則などに基づいて第3世代セフェム系…

会員登録をしていただくと全文お読みいただけます。

会員登録していただくとできること
記事を全文閲覧できます。 記事を全文閲覧できます。
記事の全文が検索できます 記事の全文が検索できます。
週1回メルマガが届きます 週1回メルマガが届きます
質問投稿することができます 質問投稿することができます

関連記事

【Q】薬はどのような機序で着色便を出させるか?

【質問】便の色、尿の色が変わる薬剤について、その機序を教えてください。 【A】便が着色する薬剤について、添付文書等に記載があり、かつ作用機序が明確な薬剤を以下に示します。 鉄が含まれている薬剤、成分自...

【Q】薬はどのような機序で着色尿を出させるか?

【質問】便の色、尿の色が変わる薬剤について、その機序を教えてください。 【A】尿が着色する原因として、「未変化体自体に色がある」、「代謝物に色がある」ことが多いと考えられます。色がある「未変化体」や...

【Q】セフジニル (セフゾン) による便色の変化は?

【A】粉ミルク、経腸栄養剤など鉄添加製品との併用により、便が赤色調を呈することがある。 (セフジニル 添付文書 第14版より) http://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/ResultDataSetPDF/800126_6132013M1...

新着記事

【Q】ダイアート錠の後発品は遮光保存であるが、先発品は遮光保存でない理由は?

【質問】ダイアート (AGの「DSEP」も含む) は、添付文書上に【遮光保存】の記載がなく、バラ錠も流通しているのに対して、ジェネリックのアゾセミド「JG」は【遮光保存】の記載があるのは何故でしょうか。 【A】2...

【Q】カロナール錠500mgが劇薬の理由は?

【質問】カロナールは何故500mgの規格だけが【劇薬】に区分されているのでしょうか。 成分が同じでも規格によって【劇薬】か否かが異なる薬剤はカロナールしか寡聞にして知りませんが、他にもあるんでしょうか。 ...

【Q】新型コロナ感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまでの接種期間は?

【質問】新型コロナウイルス感染症に感染後、インフルエンザワクチンを接種するまで、空けるべき期間には決まりがありますか? コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種可能、ずらして打つ場合も日数に...

新着記事をもっと見る